sonota Journal
FC2ブログ

新着のご紹介


DSC_0167_20150313142523cae.jpg
Magazine Rack (3,800yen) SOLD

キツツキのマガジンラック。

スポークを並べて角でもなく、丸でもないカタチ。

スマートなデザインが魅力。

キズが多いのでご確認ください。







DSC_0122_20150313142519a75.jpg
Dining Chair (@6,800yen) SOLD

曲げ木のダイニングチェア。

蒸気により柔らかくした木を型枠を利用して成形していくベントウッド=曲げ木。

ベントウッドチェアはアンティーク家具の中でも人気が高い。

軽くしなやかで座り心地がよいことはもちろん、

優雅なデザインは現代においても古さを感じさせない。

またコーディネートもしやすく、1脚だけでも実に画になってしまうから不思議である。

DSC_0156.jpg

「アンティーク」を100年前のものとすればこちらは「ヴィンテージ」。

これから十分アンティークへ成長できそうなアイテムです。









DSC_0214.jpg
GUGGENHEIM (12,000yen) SOLD

1983年に東京都庭園美術館の開館を記念して催された「GUGGENHEIM」。

「ピカソからジャスパー・ジョーンズまで―」と謳って

当時、グッゲンハイム美術館所蔵作品を日本に居ながらにして見られたとのこと。

これはそのポスター。

ワシリー・カンディンスキーの「Blue Painting」。

チークフレームの額装も珍しい。









DSC_0082_20150313142554e33.jpg
dyrlund (44,200yen)

デンマーク、dyrlund(デューロン、デュランド)社製のローテーブル。

30㎜の無垢を脚に、30㎜の天板を載せて、全体に重厚な雰囲気を持つのは

dyrlundならでは。

DSC_0096.jpg

板目も美しく、高級感のあるアイテムです。






sonota

お問い合わせはこちらから・・・・・ask@sonota.jp

Facebook

関連記事