sonota Journal
FC2ブログ

cedar table

 

「無垢材を使用した空間に合うように」と大きなテーブルのオーダーをいただきました。

DSC_0009_20140505132201730.jpg

そこは天井がやや高く、真っ白な壁とオークの無垢材の床が気持ちのよい新築。

2メートルを超える天板は杉の無垢材を4枚接いで、かなりの迫力。

DSC_0012_20140505132229904.jpg

耐水性、耐久性に富む半面、柔らかな手触りゆえにとてもキズがつきやすい杉材。

テーブルとしてはどうなのだろうか…。



日々使う道具として、まず使いやすいこと。

キズや汚れを恐れずに使えること。

そして空間と同じように様変わりしていくこと。

「新築」から「住み慣れた我が家」へ移りゆく中で、

テーブルの表情も同じように年月を重ねてくれることがこのテーブルの魅力。




シダーテーブルの制作は下記よりご相談ください。




sonota

お問い合わせはこちらから・・・・・ask@sonota.jp


関連記事