sonota Journal
FC2ブログ

Brno Tubular Side Chair (28,000 +tax) No.200522-4

202005221047552be.jpeg

Brno Tubular Side Chair (28,000 +tax)
お問い合わせNo.200522-4


size :    幅 56cm   奥行き 60cm   高さ 80,5cm   座面高 44cm



20200522104655a6e.jpeg

20200522104648edb.jpeg

20200522104641e0a.jpeg

1930年、トゥーゲントハット邸建築を手がけたミース・ファン・デル・ローエ

そこに存在するために誕生したのがブルーノチェア

建築家が建物だけでなくインテリアをデザインすることは珍しくなく

こちらもまたしかり


カンチレバーと呼ばれる椅子の後方を解放した構造により適度なしなりを実現

チューブ状の鋼材でベースを一筆書きのように据え置くことで際立つ美しいシルエット

Less is more. (より少ないことは、より豊かなこと)

God is in the detail. (神は細部に宿る)

彼の名言を堪能できるアイテムの一つであることに間違いない

knoll社製


ファブリックには切れている個所はありませんが

だいぶ使用感がございますのでご確認くださいませ



購入





sonota
水曜日~日曜日  11:00 ~ 18:00  (不定休あり)

お問い合わせはこちらから・・・・・ask@sonota.jp

Instagram

Facebook
関連記事